thelyricsearch.com LYRIC

ETERNAL SUNSHINE
ASIAN KUNG-FU GENERATION


Eternal Sunshine-kyuhyun
閉店間際
临近关门时间的
カフェの隅で
咖啡屋一隅
草臥れた老紳士に
坐着一位年迈的绅士
ウェイトレスが冷めた
店员姑娘将冰冷的
夕闇を欠けた
暮色倒进了
グラスにサーヴして
缺口的杯中
ハロー闇夜
你好暗夜
やさしい闇よ
温柔的夜啊
ゆらゆらと滲むランプよ
悠悠朦胧的油灯啊
温かみも
暖暖温情
不確かさも灯して今
含糊的心 都在此刻点亮吧
出会った喜びも
邂逅的喜悦
失くした悲しみも
失去的悲痛
刻んだ肌
都渗入骨血
明かりが照らす
皓月辉映下
鮮やかな面影も
记忆犹新的面容
抱き合った遠い日々も
紧紧相拥的遥远往昔
月日が流して
流逝的岁月
しまうのだろう
会一并冲走吧
さようならは言えなくても
即便说不出再见
もう二度と会えなくても
即便再不能相见
闇がそっと辺りを包んだ
黑夜会静静的笼罩这一带
終電が滑り込む
末班电车穿梭而过
夜の切れ端を
将黑夜的碎屑
拾った少年に
拾掇而起的少年
ウェイターが
店员小哥
燃え上がる朝を
将燃烧的清晨
新しいカップに
倒进了
サーヴして
崭新的杯中
アデュー闇夜
你好暗夜
やさしい闇よ
温柔的夜啊
あと数分で昇る朝陽よ
还有几分钟便升起的朝阳啊
胸騒ぎも貧しさも
把我内心的躁动
照らしてほら
我人生的贫乏都照亮吧
足取りが重くても
哪怕步履维艰
荷物は軽いだろう
可行囊轻便了许多吧
旅路はこれからさほら
我的旅路现在才要开始
彼がいつか老い果てても
哪怕他终有一日老去
息絶えてしまっても
咽下了最后的一丝气息
君は構わず進むんだよ
你也不要在意继续前行
さようなら今日という日よ
再见了名为今天的这一天
もう二度と会えなくても
即便再不能相见
朝陽がそっと辺りを包んだ
朝阳会静静的笼罩这一带
そっと辺りを包んだ
静静的笼罩这一带
魔法のように
会如魔法一般
潰えてしまうのだろう
终落一场空的幻梦吧
想いも骨も皮膚も
思慕骨髓皮肤皆如是
出会った喜びも
邂逅的喜悦
失くした悲しみも
失去的悲痛
月日が流してしまったよ
都被岁月冲刷殆尽了
鮮やかな面影も
记忆犹新的面容
抱き合った遠い日々も
紧紧相拥的遥远往昔
月日が流した
也被岁月冲掉了
空が少し白む頃
天空渐白之际
街の靄は晴れるだろう
笼罩街道的晨雾终将散去吧
旅路はこれからさほら
我的旅路现在才要开始
僕がいつか老い果てても
哪怕我终有一日老去
途絶えてしまっても
咽下了最后的一丝气息
君は構わず進むんだよ
你也不要在意继续前行
さようなら愛しい君よ
再见了我深爱的你啊
もう二度と会えなくても
即便再不能相见
朝陽がそっと
朝阳会静静的
辺りを包んだ
笼罩这一带
そっと辺りを包んだ
静静的笼罩这一带


ASIAN KUNG-FU GENERATION

Asian Kung-Fu Generation (アジアン・カンフー・ジェネレーション Ajian Kanfū Jenerēshon, stylized as ASIAN KUNG-FU GENERATION) is a Japanese alternative rock band formed in Yokohama, Japan, in 1996. For nearly its entire career, the band has consisted of vocalist Masafumi Gotō, guitarist Kensuke Kita, bassist Takahiro Yamada, and drummer Kiyoshi Ijichi. Starting out as a college band, Asian Kung-Fu Generation released a series of independent EPs featuring lyrics mostly sung in English. ... Read More